TEL LINE

頭痛が治らない? | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

頭痛の対処法

頭痛が治らない?

すっかり頭痛が慢性化してしまって治らない、
頭痛薬が手放せない方、さらにはもう痛みにも慣れてしまった、
うまく付き合っていくしかないと
開き直ってしまっている方などもいるでしょう。

 

そんな方はぜひ伊勢崎交通事故施術センター(接骨院がく伊勢崎)に
ご来院いただきたいのですが、
その前にまずご自身でどんな対策ができるのかも考えてみてください。

 

そもそも現代人は頭痛を抱えやすいといわれています。

現代社会における生活環境には頭痛をもたらす要因があふれており、
私たちは普通に過ごしているだけでも
知らず知らずのうちに頭痛の原因を
抱えてしまっていることが多いのです。

 

ですから頭痛が治らない、
これまでいろいろと対策を行ってきたけれども
いまいち効果が得られなかったという方は、
頭痛になる環境を抱え続けてしまっている可能性が高いのです。

いくら対策を頑張ったところで
また頭痛になってしまうような環境で生活を送っていれば
治らないのも当然、というわけですね。

 

では頭痛がなかなか治らない方は、
日常生活の中でいったいどんな問題を抱えてしまっているのか?

ということになるわけですが、もっとも見直していただきたいのが
パソコンとスマホを使用する環境です。

 

たとえば仕事で長時間のデスクワークを行っていないでしょうか?

同じ姿勢で視線もモニター画面に固定したまま
何時間も仕事を打ち込む、といった環境です。

また電車で移動している間などうつむいた姿勢で
スマホを使っていないでしょうか?

こうした習慣は首や肩、さらに目に過度な負荷をかけることで
緊張性頭痛を引き起こす原因となります。

 

こうしたケースでは肩や首のこりが伴うことが多いので、
頭痛とどちらも抱えている方は
まずこりを解消するための対策を試してみましょう。

デスクワークを行っている方は
30分置きくらいに体の力を抜いて肩や首をほぐす、
視線をモニター画面に固定せずに遠くを見る
といった習慣を心がけてみましょう。

スマホを使うときには背筋を伸ばして
うつむかないようにするのも大事です。

 

それからストレスを溜めないことが大事です。

ストレスによる自律神経の乱れが
うつ症状などの問題を引き起こすとよく言われますが、
自律神経の乱れによる血流の不安定化は片頭痛の大きな原因となります。

現代社会ではなかなかストレスを感じないで
生活を送るのは難しいのでうまく解消・発散できる方法を
取り入れてみましょう。

 

このようになかなか頭痛が治らない方は
薬や患部を冷やすといった具体的な処置よりも
根本の原因を排除することが必要です。

改めて生活環境を見直してみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る