TEL LINE

むち打ちを抱えている方に多い症状「バレリュー症候群 | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術について > むち打ちを抱えている方に多い症状「バレリュー症候群

むち打ちを抱えている方に多い症状「バレリュー症候群

2018.10.23 | Category: 交通事故・むち打ち施術について

むち打ちを抱えている方に多い症状「バレリュー症候群」

むち打ちの種類 バレリュー症候群

 

今回はむち打ちの種類 バレリュー症候群についてお話しします。

交通事故施術は群馬県伊勢崎市交通事故施術センター

(接骨院がく伊勢崎)までお越しください。

 

 

むち打ちにはその損傷個所によって違った症状を見せるため、

数種類に種類分けされています。

中でも未だ発生原因に不明な部分が残っているため

医学的な立証が困難とされているのが「バレリュー症候群」です。

 

しかしそうは言っても

交通事故でバレリュー症候群に悩まされている人は

少なくありませんし、放っておけば自然に治る

というものではないため、専門家による施術が必要です。

 

当「接骨院がく」はバレリュー症候群も含めた

交通事故施術に特化した医療機関ですので、

群馬の本庄や玉村周辺で施術をお考えの方は、是非ご相談ください。

 

バレリュー症候群は、別のむち打ちの種類として挙げられる

「神経根症型」に近いもので、

首に突然かかった大きな負荷により頸椎がずれて

中を通っている神経を圧迫したり

引き延ばしたりすることが原因なのですが、

特にその神経が頸椎に沿って走っている

後部交感神経であった場合に「バレリュー症候群」と判断されます。

 

交感神経はホルモン分泌や血液循環など

生命活動に欠かせない働きを管理・指令する神経である自律神経の1つで、

主に興奮や活性など活動状態にある場合に必要な

体の機能を管理しています。

 

交感神経と対をなす副交感神経は

リラックスや鎮静を司り、正常な状態では

この2つの自律神経が必要に応じて

バランスよく働くのですが、むち打ちによって

交感神経に異常をきたすと、このバランスが崩れるため、

様々な症状を見せることになります。

 

「自律神経のバランスが崩れる」と聞くと

「自律神経失調症」を思い浮かべるかもしれませんが、

バレリュー症候群もまさにそれで、

吐き気や眩暈、耳鳴り、倦怠感、息苦しさ、頭痛といった症状が起こります。

 

事故で直接ダメージを受けた部分とは

関係のないように思える部分に症状が出ますし、

本人が訴える自覚症状が主体であり

心因的なものも関係していると考えられがちでもあるため、

こういった観点からも診断や立証が難しいとされています。

 

バレリュー症候群の施術法は頸椎捻挫型とほぼ同じですが、

加えて局所麻酔によって交感神経の働きを軽減させる

「星状神経ブロック」という方法もあります。