TEL LINE

むち打ちの早期回復の重要性 | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

交通事故のむち打ちについて

むち打ちの早期回復の重要性

今回はむち打ちの早期回復の重要性についてお話しします。

 

他の医療機関で施術を受けても

なかなか症状に改善がみられない場合は、

なるべく早い段階で群馬県伊勢崎市交通事故施術センター

(接骨院がく伊勢崎)にお越しください。

 

交通事故で体に衝突を感じても、

特に痛みを感じず出血などの目に見える損傷もなければ

「まあ大丈夫だろう」と自己判断を下して、

病院に行かず放置してしまう人もいます。

 

しかし事故時に少しでも

体に何らかの影響を受けたのであれば、

その重軽度に関わらず必ず接骨院や病院などの

医療機関へ行くべきです。

 

というのも、事故直後はアドレナリンが分泌されて

体が興奮状態になり、鎮痛作用をもたらして

痛みを感じない場合があるからです。

 

興奮状態が治まると突然激しい痛みに襲われ、

歩くこともできなくなってしまうことさえあるのです。

 

また交通事故で最も多いむち打ちは

衝撃を受けた直後に症状が現れず、

およそ2~3日後、遅ければ1~2週間後になって

やっと現れるということもあります。

 

2~3日後ならまだしも、1~2週間も経ってしまうと

本人も事故で首に衝撃を受けたことを忘れてしまっていて、

首や肩に感じる異常も単なる寝違いや凝りだと思い込んで、

更に放置してしまうこともあります。

 

更にまずいことに、肩凝りだと勘違いして

強いマッサージを受けると症状が悪化してしまいますし、

交通事故のせいだと気づいて慌てて医療機関へ行った場合でも、

時間が経過しすぎているために

保険会社から事故との関連性を疑われ、

施術費の支払いを拒否されてしまうこともあります。

 

またむち打ちだと気づいても、

「たかがむち打ち」と軽く見て

「そのうち勝手に治るだろう」と放置してしまう人もいます。

 

しかし「勝手に治る」のは、「正しい処置を施した場合」

であることを覚えておかなければなりません。

 

むち打ちでも頸椎捻挫型や神経根症型は

保存療法を取られることが殆どですが、

これは医療機関で正しい処置を施し

医学的に正しい方法で「保存」して初めて効果を発揮するのです。

 

これを自己流で放置してしまうと

神経障害を起こし、後遺症として残ってしまうことも

少なくありません。

 

従って、事故に遭ったのなら出来るだけ早く

接骨院で診てもらうことをお勧めします。

 

本庄・玉村周辺でむち打ちにお悩みの方は、

伊勢崎市交通事故施術センター「接骨院がく伊勢崎」に

ご来院ください。

 

むち打ちをはじめとする交通事故施術に

特化した接骨院として、皆様から支持をいただいております。

 

そして症状を見させていただいた際に、

必要であれば、交通事故に強い整形外科などに

紹介状を書くこともできます。

 

一覧に戻る