TEL LINE

頭痛のポイント!あごを意識して | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

首・肩・手の症状のある方へ

頭痛のポイント!あごを意識して

慢性的な頭痛に悩まされている方も多いと思います。

当院、伊勢崎交通事故施術センター(接骨院がく伊勢崎)にも
頭痛を抱えて来院されるお客さまが多数いらっしゃいます。

 

偏頭痛のように突然強い痛みが走るケースから
ほとんど常時痛みを抱えてしまっているケースまで、
さまざまなパターンが見られますが、
その多くは怪我など深刻な異常を抱えているのではなく、
日常生活の中で知らず知らずのうちに原因を抱えてしまっています。

 

交通事故に遭ってしまった場合、
むちうち症やストレートネックといった
後遺症を抱えてしまうことがありますが、
じつは日常生活でもこれと似たような症状へと
進行してしまうことがあるのです。

とくにストレートネックは要注意で、
本人も自覚がないまま陥ってしまい、
頭痛や腕のしびれといった問題を抱えてしまっていることが
少なくありません。

 

どうして慢性的な頭痛を抱えてしまうのか?
その最大の原因は姿勢にあります。

とくに現代人は悪い姿勢を長時間維持してしまうことが多く、
全身にわたって頭痛をもたらす原因を
作ってしまっていることが多いのです。

 

たとえば典型的な頭痛のひとつである偏頭痛は
肩から首にかけての筋肉の緊張がおもな原因です。

長時間同じ姿勢でパソコン画面を見続けていると
この部分の筋肉が長時間緊張状態に陥り、
血管や神経を圧迫させて痛みやしびれをもたらすのです。

 

さらに先述したストレートネックの問題もあります。

もともと首は緩やかに湾曲しているのですが、
長時間前かがみや猫背の姿勢を続けていると
首(頚椎)がまっすぐな状態になってしまい、
アゴが突き出たような状態になってしまうのです。

その結果後頭部を中心とする筋肉が緊張状態に陥り、
頭痛が起こりやすくなります。

 

この場合は後頭部に痛みとコリが起こりやすいのが大きな特徴です。

さらに猫背をほっておくと背骨や骨盤の歪みの原因にもなるので
頭痛だけにとどまらず全身の不調を引き起こす事にもなりかねません。

 

ですから慢性的な頭痛に悩まされている方は、
まず長時間同じ姿勢を維持するのを避けましょう。

デスクワークやスマホを使う際には
30分に1度くらいは姿勢を変えて首周辺を動かして
軽いストレッチをしましょう。

 

それからアゴを突き出さないよう意識した姿勢をとること。

猫背を改めるのはもちろん、
ついつい身を乗り出してパソコン画面を見てしまう習慣にも
注意する必要があります。

 

こうした点を踏まえておけば
頭痛の原因そのものから改善して
症状を和らげていくことができます。

一覧に戻る