TEL LINE

交通事故施術ご相談ください | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

交通事故施術の事ご相談ください

例えどれだけ気を付けていても
相手側の不注意など避け得ないこともある交通事故。

しかし交通事故に「慣れている」人などまずいませんから、
事故後様々なことに悩まされ
どうすれば良いのか見当もつかないということもあるでしょう。

 

交通事故の悩みでまず多いのが、
「病院で必要な施術をしてもらっていないように思える」ということです。

これは特に交通事故施術の代表ともいえるむち打ちに多い悩みで、
首や背中、腰、頭の痛みに悩まされていても
レントゲンやMRIには何も映らず「まあ様子を見ましょう」と
痛み止めを処方されておしまい、ということも珍しくありません。

 

これは西洋医学を基本とする病院のデメリットで、
検査で異常が見つかればその部分を取り去る処置がとれるのですが、
異常が見つからなければ対処の仕様がないのです。

 

とは言え症状に悩まされるお客としては
「早く何とかしてほしい」というのが本音でしょう。

痛み止めだけでは根本的な解決にはなっていません。

 

このような交通事故施術そのものに不安や不満を感じる人は、
病院と並行して接骨院にも通うことをお勧めします。

東洋医学に基づく接骨院では、体全体を診て滞っている部分を探し、
患部にアプローチする仕方で自然治癒力を高める施術を施します。

 

伊勢崎交通事故センター「接骨院がく」でもむち打ちをはじめとした

東洋医学に基づく交通事故施術を専門的に行っております。

「病院だけではなかなか治らなかった症状があっという間に軽くなった」
と言ったお声を頂いております。

 

もう1つ、交通事故の悩みで多いのが、「保険会社との交渉」です。

「まだ痛みが残っていて通院を続けたいのに
施術費の支払いの打ち切りを持ち出された」あるいは
そもそも「交通事故との関連性を認めてもらえず
施術費の支払いを拒否された」ということもあります。

前述の通り事故に慣れている人はおらず殆ど皆「素人」。

それに対し保険会社は「事故のプロ」ですから、
断言されたり言いくるめられたりすると素人には反論の仕様がありません。

 

この点でも、交通事故施術を得意とする「接骨院がく伊勢崎」では
保険会社との交渉に関しても様々なサポートをさせていただいております。

遠慮なくご相談ください。