TEL LINE

接骨院での施術はダメと言われた | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

ケース別対処法

接骨院での施術はダメと言われた

「むち打ちや打撲、捻挫、骨折などの
交通事故施術に多い症状なら接骨院で診てもらいたい」
という人も少なくないでしょう。

当院、本庄・玉村交通事故センター「接骨院がく」でも
そのようなお客様が大勢いらっしゃいますし、
当院の施術にご満足頂いています。

 

事故が自損事故や100%お客様自身に過失がある場合を除いて
大抵の接触事故では相手側の自賠責保険から
施術費が支払われることになるのですが、
その際医師による「診断書」の提出が求められます。

 

診断書を作成できるのは医師のみであり、
接骨院で施術に当たる柔道整復師には
その資格は与えられていないからです。

また後遺症が残る場合には後遺障害慰謝料を請求できますが、
このためにも医師のみが作成できる後遺障害診断書が必要になります。

 

したがって、症状固定に至るまで定期的に担当医のいる
医療機関に通わなければならないのです。

初めに接骨院がくに来ていただければ、
当院が提携先の整形外科をご紹介致します。

施術費に関して保険会社と交渉する必要があるのであれば、
是非接骨院がくにご相談ください。

保険や示談に関してもしっかりサポートさせていただきます。

一覧に戻る