TEL LINE

子供でもむち打ち症になるの? | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

むち打ちの症状をとるためにお客さんにしてほしいこと

子供のむち打ち症

車に乗っていて交通事故に遭うことは日常起こりえることです。

子供と一緒に車に乗っている時に
追突されたり追突してしまった時、
大人はむち打ち症になる可能性が高いですが、
子供はどうなのでしょう。

子供の筋肉は大人よりも柔らかいため、
事故などによる衝撃には比較的強く、
むち打ち症にはなりにくいと言われています。

しかし、絶対にならないというわけではありません。

むち打ち症は子供から大人までなる可能性があるものです。

子供は大人と違い、自分の体に起こっている異変を
うまく第三者に伝えることができません。

 

もし子供が交通事故に遭った後、首や肩を痛がる、
集中力が無いような気がする、夜泣きが増える、
寝つきが悪いなどの症状があればむち打ち症の可能性があります。

小中学生ともなると、ある程度自分の症状を伝えることができますが、
整形外科でレントゲンに異常が無かったと言われたら、
大丈夫なのだと思って体育の授業や部活動を続け、
悪化してしまうケースがあるので注意が必要です。

むち打ち症専門の施術を受けさせよう

子供のむち打ち症は大人よりも治りやすい
と言われているのですが、痛みを我慢して
放置していたために重症化してしまうことがあります。

治りやすいからと軽く見ていると
重い後遺症に悩まされることになり、
子供に辛い思いをさせることになります。

子供だから早く治るだろう、
自然に治るだろうというのではなく、
首や肩に痛みを訴えたら
むち打ち症専門施術を行うような接骨院、
整骨院で施術を受けさせるようにしましょう。

 

伊勢崎交通事故施術センター(接骨院がく伊勢崎)では、
交通事故によるむち打ち症、
スポーツなどで起こったむち打ち症などに対応しており、
専門的に施術を行っています。

むち打ち症の急性期の手当ては大人も子供も同じです。

首に強い衝撃を受けた時は、アイシングと固定が第一です。
患部を冷やしてカラーなどで固定しましょう。

もちろん安静にすることが大切です。
最初の痛みが落ち着いて来たら、
むち打ち症専門施術を行っている伊勢崎交通事故施術センター
(接骨院がく伊勢崎)にお早めにお越しください。
当院では、子供さんのむち打ち症の施術も行っています。

後遺症に悩まないために

子供のむち打ち症を放置しておくと
後遺症が残ってしまうこともあり、
子供の頃から大人になるまで
ずっと辛い症状に悩むことになるかもしれません。

これからの長い人生、
痛みや辛い症状と一緒というのはかわいそうですから、
きちんと施術を受けて治しておくことが大切です。

 

子供のむち打ち症で考えられる後遺症として、
慢性的な肩こり、頭痛、腰痛、睡眠障害などがあります。

親が子供の様子をしっかり把握し、
適切な施術を受けさせるようにしましょう。