TEL LINE

自賠責保険があるのはなぜ? | 伊勢崎市.太田市.玉村町.本庄市の交通事故施術なら伊勢崎交通事故施術センターへ

自賠責保険があるのはなぜ?

「自賠責保険」という言葉は聞いたことがあるけど、

実際は何のための保険か良くわからないという方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

「自賠責保険」は、車やバイクを購入した時に

加入が義務付けられている、強制保険です。

 

ですから、加入証明書は車検証とセットで、

通常は車のダッシュボードに保管されています。

 

「自賠責保険はどんな保険?」

自賠責保険は、交通事故でケガをした人を

救済するために作られました。

この自賠責保険は基本的に対人賠償、

つまり自分が交通事故などで誰かに

ケガをさせてしまった時に、そのお相手、

被害を受けられた側のための保険です。

 

交通事故の際に、お相手が負った

ケガの施術費が支払われます。

 

「自分のケガの施術費も無料になる」

しかし、交通事故の相手がケガを負ったという事は、

当然自分もケガを負っているでしょう。

相手には医療費が支払われて、自分の施術費は

自己負担しなければならないのでしょうか?

 

そうではありません。

 

自分のケガの施術費も、この自賠責保険で無料になります。

どうしてかというと、自賠責保険には、

加害者や被害者という区別はないからです。

ケガの大きさ、過失の差にかかわらず、

ケガをしているのであれば、お互いが被害者とみなされます。

そのため、お互いの自賠責保険に被害者請求ができるので、

無料でケガの施術を受けることが可能になります。

 

しかし、10割過失があると判断された場合は、

ケガを負っていたとしても、自賠責保険は使えません。

 

「自賠責保険は接骨院や整骨院でも使える」

保険会社から、病院での施術費しか出せないといわれて、

整骨院や接骨院にかかりたいのに諦めて、

むち打ちや捻挫の痛みを我慢している方も

いらっしゃるかもしれません。

安心してください。

整骨院や接骨院での施術も、自賠責保険が適用されます。

 

なぜなら、整骨院や接骨院の施術者は

柔道整復師」という国家資格を取得していて、

保険を使用しての施術が認められているからです。

 

伊勢崎交通事故施術センター(接骨院がく)」では、

交通事故施術の費用の点での不安も解消できるように、

保険会社とのやり取りもお手伝いしています。

 

安心してお越しください。